ブログアーカイブ

2018年度の授業サポートの記事から

9年生 和菓子作り

🗓 2019年3月6日
「和菓子作り」を体験しました。これは学園創設以来、初の試みです。講師の先生は引退した和菓子職人の桜井義晋さん。

中学部5組 調理実習

🗓 2019年3月1日
今年度は年間14回の調理実習が行われました。 調理実習は「全体を見通す力」や「仲間との役割分担」「出来上がったときの充実感」など生きていく力が養われる授業です。

3年生 昔の道具

🗓 2019年2月16日
グループに分かれて自分が調べた「昔の道具」について、タブレットを使い発表しました。

1年生/2年生 折り紙教室

🗓 2019年1月21日/2月15日
1年生はちょうちょと起き上がり小法師、2年生はえんぴつとロケットを折り紙講師の藤本祐子先生に教えていただきました。

1年生 昔あそび

🗓 2019年2月1日
めんこ、あやとり、おてだま 、 はねつき 、 ゴムだん 、 けん玉 、 おはじき 、 こままわし一緒にあそびました。

5年生 公園清掃

🗓 2019年1月12日
5年生が社会貢献授業の一環で、近隣の公園4ケ所の清掃を行いました。

続きを読む ›

カテゴリー: 学校支援本部, 授業サポート


2年生 地域巡り

2年生: 10月18日/29日

10/18に永福図書館、10/29に永福町駅を見学しました。

永福図書館は休館日にご対応いただき、普段入れない場所も見学しました。

永福町駅ではこのために駆けつけてくれた京王電鉄の職員の方4名が各グループを案内。券売機・自動改札・事務所・ホームの4ヶ所を順番に見学しました。券売機では「どんな種類の切符が売っているのか」「掲示板や点字について」など教えてもらい、なんと券売機の裏側(事務所内から)も見せていただきました。「ここにおつりが入ってる」とか「切符や領収書、定期などの紙はロール状になっていて、ここにセットします」「釣銭の残量や販売した情報を確認できます」など、私も初めて見たり聞いたりすることだらけです。

自動改札機も1ヶ所閉鎖して、中身の構造を見せてもらったり、触らせてもらうことができました。事務所には指令室や仮眠スペースもあり、運行状況を確認できるパネルやホームに直接放送できるマイクなどいろいろな秘密を発見しました。
子どもたちの質問にも丁寧に答えてくださり、貴重な体験となりました。

続きを読む ›

カテゴリー: 学校支援本部, 授業サポート


8年生 和太鼓指導

8年生: 5月30日

5/30に「いずみ風舞(旧和泉和太鼓同好会)」の皆さんにご協力頂き和太鼓の授業サポートを行いました。簡単なリズムで太鼓の音色や基本の奏法を身に付け「三宅太鼓」の基本リズムを体感。日本の伝統の音楽・楽器に親しみました。

グループを二つに分け交代で、5台ほど並べた太鼓を左から右へ移動しながら簡単なリズムを叩きウオーミングアップ。次に構えのポーズや体重移動の動きを加えた「三宅太鼓」の基本のリズムを叩きました。「三宅太鼓」のリズムは、初めて太鼓を叩く生徒には少し難しいかなと思いましたが、ほとんどの生徒が叩けていて覚えの早さにびっくりしました。1時間と短い時間でしたが「間」や「ため」など日本の独特のリズムも体験することができ、伝統音楽の良さを知ることが出来ました。

関連する記事

8年生 和太鼓指導(2017年度の授業から)

6月12日(月)の2・3時間目、8年生の音楽の授業サポート報告です。和太鼓の指導は今年も、和泉中卒業生の保護者である「和泉和太鼓同好会」のみなさんにお願いしました。

続きを読む ›

カテゴリー: 学校支援本部, 授業サポート


3年生 昔の道具

3年生: 2月16日

2/16(土)学校公開の日に「昔の道具」の授業がありました。

グループに分かれて自分が調べた「昔の道具」について、タブレットを使い発表しました。それぞれのグループに地域の方2名に入っていただき、発表についての感想とご自分の体験談や見聞きしたこと(江戸時代の道具もあったので)を話しました。

3年生にとって、知らない人もいる中での発表はとてもドキドキする体験です。でも、経験は力になります。次回はもう少し緊張しないでできるようになります。この積み重ねが大事なのですね。

関連する記事

3年生 かわってきた人々のくらし(2017年度の授業から)

2/17(土)、3年生 社会「かわってきた人々のくらし」の授業がありました。

続きを読む ›

カテゴリー: 学校支援本部, 授業サポート


9年生 和菓子作り

9年生: 3月6日

9年生が3/6に「和菓子作り」を体験しました。これは学園創設以来、初の試みです。講師の先生は引退した和菓子職人の桜井義晋さん。
「道明寺」と「練りきり」を一人2個ずつ作りました。

各クラス2時間を使っての実習ですが、道明寺粉を戻して蒸らすだけで1時間程度かかってしまうため、今回は桜井さんが事前に皮を作ってきてくださいました。

当日配ったプリント

各グループが「あん」や「皮」を等分したところで、桜井さんが「あんの包み方」と「桜の葉の巻き方」を実演。プロジェクターが設置されているので、生徒たちはスクリーンに映し出された映像で確認できます。

手元を映すカメラ の下で実演。
写真は実演後それ ぞれが作業してい るところ

「道明寺」が出来たら次は「練りきり」です。

桜井さんはいくつも木型をご持参くださいました。木型で作ってもいいけど、オリジナルの「練りきり」を作ることも提案。生徒の自由な発想で出来た作品たちです。

出来あがった和菓子はお抹茶をいれた緑茶でいただきました。

食べ盛りの10代とはいえ和菓子4個はきつい! おうちの方にお土産として持ち帰ってほしかったのですが、食べ物を持ち帰るのがNGだったため、お世話になった先生方に差し入れました。

続きを読む ›

カテゴリー: 学校支援本部, 授業サポート


中学部5組 調理実習

中学部5組: 3月1日

今年度は年間14回の調理実習が行われ、毎回2名のサポートスタッフが参加させて頂きました。調理実習は「全体を見通す力」や「仲間との役割分担」「出来上がったときの充実感」など生きていく力が養われる授業です。

写真は3/1の実習の様子。

丁寧にもやしの根と芽を取っているところ

具だくさんのお味噌汁

炊き込みご飯は、なんと鯛めしです!

デザートだってあります

完成! みんなでおいしくいただきます

一年を通してのサポート活動なので、生徒さん達の成長が驚くほどよく感じられ、月に1,2回の実習を毎回楽しみにしています。また、食を通して生徒さん達と関わるので、月を追うごとに距離もグッと縮まり、連合運動会や合唱コンなどの応援に駆けつけたりと、個人的にもとても充実した時間を過ごせました。

関連する記事

5組の調理実習に行ってきました(2017年度の授業から)

本日、5組のみんなが挑んだメニューは、
・夏野菜のカレーライス
・千切りキャベツのサラダ
・バナナスムージー

5組調理実習の実習支援 (2017年度の授業から)

メニューは、おむすび三種(おかか,ワサビふりかけ,ツナマヨ)・豚汁・春キャベツのサラダとソーセージのソテーでした。

続きを読む ›

カテゴリー: 学校支援本部, 授業サポート


5年生 公園清掃

5年生: 1月12日

1/12(土)に5年生が社会貢献授業の一環で、近隣の公園4ケ所の清掃を行いました。各グループに分かれ、軍手・ごみ袋・ほうき・ちりとりなどを持ち約1時間、清掃作業を行いました。

公園清掃

落ち葉にハンガー、まな板、ゴム手袋、スプレー缶等意外なゴミもありました。集まったゴミは2~3袋になり、持ち帰って処分しました。ときおり小雪の舞う寒い中での作業でしたが、じんわり汗をかき清々しい気持ちでの帰り道でした。

続きを読む ›

カテゴリー: 学校支援本部, 授業サポート


3年生/4年生 お箏(各3回)

3年生: 9月3日/ 5日/7日
4年生: 7月17日/18日 /19日

7/17・18・19に4年生、9/3・5・7に3年生のお箏の授業サポートを行いました。昨年度は音楽室に防災頭巾の座布団を敷いてのお稽古でしたが、今回は主事さんに畳を敷いてもらい、武道場の畳の上でお稽古できました。

お箏

4年生は3年生の時に1度経験しているので、実践を中心に「基本の座り方」や「弾き方」を確認しながら授業を進めました。

お箏

これがお箏の楽譜です。
「一」から「十」と「斗・為・巾」は13本の弦の位置を示しています。
教えていただいた「さくらさくら」は9/1に行われた「さざんか夏フェス」で有志により披露されました。

お箏

3年生は「楽器の特徴」「扱い方」「座り方」「弾き方」など、お箏について学習し、実践ではお箏に触れあうことを中心に授業を行いました。

鎌田先生と江口先生に講師をお願いして今年で4年目になります。先生方は「飽きずに授業を受けてもらうにはどうしたらいいか」「集中させるには」「この授業の進め方で良かったのか」と常に子供たちのことを考えて指導してくださっています。今年度は3年生の指導の際、イラストを使ったり3択クイズを出したりと、とても分かり易い授業になりました。

お箏

お箏

関連する記事

3/4年生 お琴指導(2017年度の授業から)

夏休み直前の7/18・7/19 そして夏休み直後の8/30~9/1 の期間、3・4 年生各クラス3時間ずつお琴の授業がありました。

続きを読む ›

カテゴリー: 学校支援本部, 授業サポート


1年生/2年生 折り紙教室

1年生: 1月21日
2年生: 2月15日

1年生は「ちょうちょ」と「起き上がり小法師」、2年生は「えんぴつ」と「ロケット」を折り紙講師の藤本祐子先生に教えていただきました。

折り紙教室

最初に「折り紙はどんなところで役立っているのか」作品を見せてもらいながら教えてもらいました。
地図や宇宙ステーションのソーラーパネルは、折り紙の技法を使って折りたたまれていて、コンパクトであるのに一瞬にして「広げること」そして「たたむこと」が出来ます。また、少ない材料でも強度が保たれるという事で、缶飲料の缶にも折り紙の技法が取り入れられていることを学びました。

折り紙教室

1年生の「ちょうちょ」はたくさん貼り合わせて卒業生の皆さんに向けての作品となりました。また、「昔あそび」に来てくれる方々の名札も作りました。

折り紙教室

2年生の「ロケット」はストローを使ってみんなで飛ばし、歓声が上がりました。授業が終わっても子どもたちは先生を取り囲んで、とても楽しそうでした。

折り紙教室

続きを読む ›

カテゴリー: 学校支援本部, 授業サポート


1年生 昔あそび

1年生: 2月1日

昔あそび

1月には多くの学年で学級閉鎖があり、この日も延期になるかもと危惧しておりましたが、無事に開催できました。当日は地域の方数名が欠席となりましたが、35名の方にご来校いただき「めんこ」「あやとり」「おてだま」「はねつき」「ゴムだん」「けん玉」「おはじき」「こままわし」のやり方を1年生に教えながら一緒にあそびました。
1年生は8種類すべてのあそびを体験。
「ぼくバトミントンが得意だから、はねつきもできる!」なんて声も聞こえてきました。

昔あそびあやとり

昔あそびおはじき/おてだま

昔あそびけん玉

昔あそびこままわし

昔あそびゴムだん

昔あそびはねつき

昔あそびめんこ

「昔あそび」は1時間目から4時間目でしたので、お礼として給食を食べていただきました。この日のメニューは「節分ごはん・鰯の揚げ浸し・野菜の味噌汁・かぶのレモン醤油あえ・牛乳」でとても評判が良く、5名分多かったにも関わらず残菜が少なかったと栄養士の渡辺先生に驚かれてしまいました。

昔あそび

子どもたちとの交流のあと給食タイムで地域交流もでき、充実した1日となりました。

関連する記事

1年生 昔あそび(2017年度の授業から)

2クラス一緒の2時間の授業の中で子どもたちはグループに分かれ、「コマ回し」「けん玉」「おはじき」「お手玉」「ゴムだん」「はねつき」「めんこ」「あやとり」全部のあそびを体験します。

続きを読む ›

カテゴリー: 学校支援本部, 授業サポート


月別の記事

カテゴリー別の記事