ブログアーカイブ

手習い塾 通信 Vol.40 冬の版

平成30年12月11日(火) 発行

こんにちは!和泉手習い塾サポートスタッフの村山です。早いもので今年もあと僅かとなり、冬休みが迫ってきました。冬休みは、クリスマスやお正月など楽しいイベン トや行事が続けてあるので、身に付いていた学習習慣が崩れてしまう事があります。少しでも良いので机に向かう時間を日々の中で続けて下さい。スムーズに新学期を 迎える事ができます。もちろん楽しんで年末年始を過ごして下さい。そして、新学期には元気な笑顔で再会しましょう。

手習い塾は、誰でも参加できる教室です。 「申し込みを提出していないけどいいの︖」と聞 かれることがよくあります。とくに、テスト前の終日 教室に参加したいけれど、申し込みをしていな いからと尻込みしている生徒さんが多い様です。 気にせずドンドン参加して下さい。

★3学期の予定★

1/19(土)・・・通常教室(3学期初日)
1/26(土)・・・通常教室

2/2(土)・・・通常教室
2/9(土)・・・通常教室
2/23(土)・・・テスト前終日教室(学年末考査に向けて!)

3/2(土)・・・通常教室
3/16(土)・・・通常教室((本年度最終日)

#いつもの自分の学級教室ではありません。備品などには注意し、綺麗な使用を心掛けましょう。

ご意見・ご要望・お問い合わせなど、お気軽にどうぞ!
*学校支援本部(03-6379-2857)  
*学校支援本部メールアドレス(info@shinsen-izumi.sakura.ne.jp
*学校支援本部HP(https://shinsen-izumi.sakura.ne.jp

続きを読む ›

カテゴリー: 学校支援本部, 手習い塾


平成30年度 第3回 実用英語技能検定試験のお知らせ

平成30年度 第3回 英検のご案内です。

【試験日】 平成31年1月26日(土)
【会 場】 杉並和泉学園 中学部

【時 間】
※第3回は級限定で開催。
 2級受験希望者は本会場へお申し込みください

準2級 高校中級程度 4800円
 →説明開始 9:45 試験終了 11:55
3級 中学卒業程度 3400円
 →説明開始 9:45 試験終了 11:35
4級 中2終了程度 2100円
 →説明開始 9:45 試験終了 11:20
5級 中1終了程度 2000円
 →説明開始 9:45 試験終了 11:05

※集合時間厳守のこと。集合時間になったら注意事項の説明が始まります。
※会場は当日入り口にてご確認ください。

【対象者】 杉並和泉学園 児童・生徒 および 在校生の兄弟(他校生)

【申込方法】

1.検定料を郵便振替で払い込む
 検定料の郵便振替の手順の表面(画像)
 検定料の郵便振替の手順の裏面(画像)
 検定料の郵便振替の手順(PDF)

2.所定の封筒に必要事項を記入のうえ「ご利用明細票」を同封し担任に提出する

※英検用問題集購入の方は、封筒にチェックし代金を検定料にプラスして振込み申し込んでください
※小学生・在校生の兄弟(他校生)の方は、担任にパンフレットと封筒をご請求ください

【申込締切】 平成30年12月11日(火)

【持ち物】 HB/B/2Bの鉛筆 または シャープペンシル、消しゴム、上履き

【その他】 
3級・準2級・2級の一次試験合格者は、平成31年3月3日(日)に二次試験(面接)があります。
二次試験では受験票に貼る顔写真(3㎝×2.4㎝)が必要となります。

※支援本部が行う模擬面接は平成31年2月16日(土)14:00~です。
 2月上旬に3級以上の受験者にご案内を配布します。

※申し込み後の取り消しはできません。
※申込者が10名に満たない場合、杉並和泉学園での検定は実施できません。
 実施できない場合、検定料は返金します。

関連するリンク
検定試験の年間予定
検定試験についてよくある質問
英検の公式サイト

問合せ先
学校支援本部 事務局
・メール:info@shinsen-izumi.sakura.ne.jp
・電話:03-6379-2857 (留守電対応)

※問い合わせは、メールをご利用いただくと電話(留守電)より早く・確実に対応できます。


英検パンフレット (PDF)


英検パンフレット 1ページ目 (画像)


英検パンフレット 2ページ目 (画像)


英検パンフレット 3ページ目 (画像)

続きを読む ›

カテゴリー: 学校支援本部, 英語検定


中学部:漢字検定 模擬試験のご案内

杉並和泉学園 中学部 生徒・保護者各位

学校支援本部では、漢字検定の取得を目指した学習会を開催しています。
「漢字検定」または「模擬試験」の申し込みをした生徒へは家庭学習用のテキストを配布します。勉強をして模擬試験・漢字検定に臨んでください。テキストは問題集のコピーを配布します。
「模擬試験」では、採点をして仮の合否判定をおこないます。採点した解答用紙は返却しますので、家庭学習の励みにして合格を目指してください。

模擬試験だけの申し込みも可能です。利用する生徒は下記申込用紙に必要事項を記入し提出してください。

【模擬試験日】 平成31年1月22日(火)
【時   間】 16:00 ~ 17:10
【場   所】 杉並和泉学園 中学部 教室
【申込締切日】 平成30年12月11日(火)
【持 ち 物】 HB/B/2Bの鉛筆 または シャープペンシル、消しゴム

※部活動がある生徒は、事前に担当の先生に「模擬試験のため遅刻して参加」する旨伝えてください。

関連するリンク
検定試験の年間予定
第3回 日本漢字検定試験のお知らせ
検定試験についてよくある質問
漢検の公式サイト

問合せ先
学校支援本部 事務局
・メール:info@shinsen-izumi.sakura.ne.jp
・電話:03-6379-2857 (留守電対応)

※問い合わせは、メールをご利用いただくと電話(留守電)より早く・確実に対応できます。

続きを読む ›

カテゴリー: 学校支援本部, 漢字検定


平成30年度 第3回 日本漢字検定試験のお知らせ

平成30年度 第3回 漢検のご案内です。

【試験日】 平成31年2月3日(日)
【会 場】 杉並和泉学園 中学部

【時 間】
2級~準2級
 →説明開始 10:40 ~ 試験終了 12:00
3級~7級
 →説明開始 14:10 ~ 試験終了 15:30
8級~10級
 →説明開始 10:50 ~ 試験終了 11:50

※集合時間厳守のこと。集合時間になったら注意事項の説明が始まります。
※会場は当日入り口にてご確認ください。

【対 象 者】 杉並和泉学園 児童・生徒 および 在校生の兄弟(他校生)
※他校の兄弟の申込みは、在校生を通じてお申し込みください

【申込方法】

1.検定料を郵便振替で払い込む
 検定料の郵便振替の手順の表面(画像)
 検定料の郵便振替の手順の裏面(画像)
 検定料の郵便振替の手順(PDF)

2.申込用紙の(A)(B)すべてに記入

※「団体名または会場番号」欄は、「杉並和泉学園学校支援本部」と記入
※領収書の記入は、不要(検定料は郵便振替のため)

3.お手持ちの封筒に「漢検申込み」と明記し「学年・クラス・氏名」を記入、申込用紙(A)(B)と「ご利用明細票」を入れ担任に提出する

【申込締切】 平成30年12月11日(火)

【持 ち 物】 HB/B/2Bの鉛筆 または シャープペンシル、消しゴム、上履き

【そ の 他】
◆杉並和泉学園は、準会場のため2級~10級のみの受検となります。
◆検定料は、受験する級によって異なります。
 各級の検定料および難易度は、パンフレットを参照ください。
◆中学部は、漢検模擬の申し込みも合わせて提出ください。

※申し込み後の取り消しはできません。
※申込者が10名に満たない場合、杉並和泉学園での検定は実施できません。
 実施できない場合、検定料は返金します。

関連するリンク
検定試験の年間予定
英語検定・漢字検定について(小学部)
英語検定・漢字検定について(中学部)
検定試験についてよくある質問
漢検の公式サイト

問合せ先
学校支援本部 事務局
・メール:info@shinsen-izumi.sakura.ne.jp
・電話:03-6379-2857 (留守電対応)

※問い合わせは、メールをご利用いただくと電話(留守電)より早く・確実に対応できます。

小学生向けパンフレット


漢検パンフレット (PDF)


漢検パンフレット 1ページ目 (画像)


漢検パンフレット 2ページ目 (画像)


漢検パンフレット 3ページ目 (画像)


漢検パンフレット 4ページ目 (画像)

中学生向けパンフレット


漢検パンフレット (PDF)


漢検パンフレット 1ページ目 (画像)


漢検パンフレット 2ページ目 (画像)


漢検パンフレット 3ページ目 (画像)


漢検パンフレット 4ページ目 (画像)

続きを読む ›

カテゴリー: 学校支援本部, 漢字検定


4年1組 華道体験

11/16からの小学部展覧会に合わせ、通路に「生け花作品」を展示してお迎えできるよう、11/15の3・4校時に華道体験を行いました。

講師は龍生派の大澤一綸(いちりん)先生です。

大澤先生には9月に来校した日大鶴ヶ丘の姉妹校であるオーストラリアのGrace College Rothwell Campusの高校生へのいけばなレッスンも英語でご指導いただきました。

さて、今回のお花は「赤目柳(あかめやなぎ)」「ケイトウ」「スターチス」です。


基本の真(しん)・副(そえ)・体(たい)には「赤目柳」を使います。

真(しん)の長さは花器の直径と高さを合わせた長さの2倍の長さで、剣山にさす場所も決まっています。真っ直ぐ上にさして10度左前に傾斜させます。

副(そえ)は真(しん)の長さの三分の二、体(たい)は副(そえ)の三分の二の長さです。それぞれ剣山にさし、角度を調整します。真・副・体を活けたらそれぞれにあしらいの「ケイトウ」を生けます。あしらいは真・副・体に沿った花型(かけい)にし、真・副・体のラインから飛び出さないように生けると不思議とバランスよく生けられるそうです。

子どもたちは、先生の話を聞きながら花材と格闘。
「先生、お花は生きてるって言ってたのに、切ってもいいんですか?」
「三分の二の長さってどれくらい?」
「赤目柳(あかめやなぎ)の芽は、赤いのと白いのがあるのは何で?」
いっぱいの質問が出てきます。

「お花は一度切っているので、みんながきれいに生けてくれるために切るのなら喜んでくれているよ」
「赤目柳(あかめやなぎ)の芽は、赤い皮が被っているので生け終わった後、白いほうがいいなと思ったら、剥いて白くしてね」
ステキな答えが返ってきます。

教室は徐々に華やかになっていきます


同じ花材を使用して同じルールで生けたのに、それぞれ違うのが生け花の醍醐味でしょうか。

展覧会の際、ご覧いただけましたか。

関連する記事


●華道体験 (2017年度の授業から)
https://shinsen-izumi.sakura.ne.jp/archives/9506

続きを読む ›

カテゴリー: 学校支援本部, 授業サポート


5年生 稲刈り

5年生の植えた稲が実り、11/7(火)「稲刈り」が行われました。

田植えに引き続き、和泉仲通り商栄会の「こいで生花店」の小出さんにご指導いただきました。
まずは、スカイコートで鎌の使い方と稲の束ね方を教わりました。

6/19に植えた稲

左が7月17日、右が8月23日の稲

夏には、お米を雀から守るために、ネットを張ったりすずめよけを作りました。

9月7日の稲

刈り取って束ねた稲は4階に運びました。

しばらくの間乾燥させます。

関連する記事


●5年生 田植え
https://shinsen-izumi.sakura.ne.jp/archives/10140


●稲作サポーター 小出さん
https://shinsen-izumi.sakura.ne.jp/archives/8769


●5年生 稲作(土づくり~田植え)
https://shinsen-izumi.sakura.ne.jp/archives/8731

続きを読む ›

カテゴリー: 学校支援本部, 授業サポート


校庭の芝生のようす(11/3)

毎週土曜日は朝早くから校庭の芝刈り作業に参加していただきまして、ありがとうございます!

小学部の運動会が終わり、冬芝(ペレニアルライグラス)の種まきがおこなわれました。気候も暖かく順調に成長しています。
しばらくの期間は養生のため、芝生のエリアに入れませんが、芝生の成長をみながら、もう少しすると芝生の上で遊べるようになる予定です。


9/8 夏芝(ティフトン)の状態もとてもよく、芝生の上ではタグラグビーの練習をしています。


9/15 運動会のラインが引かれています。


9/22 運動会の練習で芝生がすこし擦り切れていますね。


9/29 肥料をまいています。


10/6 小学部の運動会の開催です。青空と芝生のみどりがきれいですね。


10/13 冬芝の種まき(10/10)がおこなわれました。しばらく養生期間となります。


10/20 種まきから10日ほど経ちました。冬芝は3~4cmほどに成長しています。


10/27 種まきの後、最初の芝刈りをおこないました。芝生はふた葉に枝分かれしています。


11/3 2回目の芝刈りをおこないました。Jリーグのピッチ(サッカーのグラウンド)を見ているように美しいですね。

芝生維持管理マニュアル:
https://shinsen-izumi.sakura.ne.jp/archives/9651

芝生サポーター メンバー募集:
https://shinsen-izumi.sakura.ne.jp/archives/9791

続きを読む ›

カテゴリー: 学校支援本部, 環境


英検2次試験 模擬面接のご案内

11月4日に行われる英検の2次試験対策として、学校支援本部では「模擬面接」を実施しています。2次面接官の経験のある指導員が面接の流れや注意点を説明。その後、本番同様の面接試験を行い合格へのアドバイスを行います。都合を合わせてぜひ参加して下さい。

英検一次試験の合否結果は10月22日から英検ウエブサイトで閲覧できます。
https://www.ei-navi.jp/eiken/group_result/

模擬面接を希望する生徒はメールまたはFAXで申し込んでください(申込期間が短いので、タイムラグなく支援本部に申込みができる方法です。先生を通すと申込み締切りまでに支援本部に届かないことがあります)。

【模擬面接日】 平成30年10月27日(土)
【時  間】 11:00 ~
【受付場所】 杉並和泉学園 中学部2階 オープンスペース
【申込締切日】 平成30年10月24日(水)
【持 ち 物】 筆記用具・上履き

★メールでの申込み★
申込みアドレス : info@shinsen-izumi.sakura.ne.jp
英検模擬面接申込み
学年・クラス・名前・受検級・電話番号
以上を入力して送信してください。

★FAXでの申込み★
配布の申込書に必要事項を記入し、支援本部 ☎6379-2857 にFAXしてください。

問合せ先
学校支援本部 事務局
・メール:info@shinsen-izumi.sakura.ne.jp
・電話:03-6379-2857 (留守電対応)

※問い合わせは、メールをご利用いただくと電話(留守電)より早く・確実に対応できます。

続きを読む ›

カテゴリー: 学校支援本部, 英語検定


タグラグビー・スクール

本日(10/13)のタグラグビー・スクールは、9月に新しくオープンした永福体育館のビーチコートで行いました。(旧永福南小学校の跡地です。)
https://www.eifuku-sports.com/

いつもは、杉並和泉学園の校庭の芝生エリアで行っているのですが、今日は、白い砂が美しい永福体育館のビーチコートです。大人は、最初は歩くのも慣れないようすでしたが、子どもたちはいつも通りですね!

準備運動、トレーニング、タグラグビーのゲームなどをたのしみました。砂の上だと、やっぱり、いつもとはちょっと勝手がちがうかな・・・

来週の土曜日(10/20)も、永福体育館のビーチコートで行います。時間は、9:00~11:00です。
体験もできますので、よろしければご参加ください。
http://npo.fieldofdreams-jp.com/blogizumi/


夏芝から冬芝に切り替えるために、冬芝の種まきをしました。しばらくの間、養生期間となり校庭の芝生エリアはお休みです。


こちらが、永福体育館のビーチコートです。


ビーチバレーの短辺方向を走って準備運動。


ラグビーボールをかかえてリレー。


おにごっこのようなゲームをしています。


タグラグビーが始まると、みなさん楽しそうです。


永福体育館は神田川沿いにあります。


駐輪場はゆったりしています。


駐輪場から体育館の入り口までは、ちょっと狭い「ここ」を通ります。


入り口には大きな看板があります。

続きを読む ›

カテゴリー: タグラグビー, 学校支援本部


「漢検」検定日当日のご案内

平成30年10月2日

この度、日本漢字能力検定(漢検)の申し込みを受け付けました。下記に検定日当日の注意事項や検定時間、持ち物などについて書かれていますので熟読してください。

■漢検 検定日 平成30年10月27日(土)

■検定会場 杉並和泉学園
試験教室は当日入り口に貼り出します。
試験教室への案内は試験開始時間20分前から、係りの保護者の方にお願いしています。

■検定時間 ※検定に関する諸注意の説明があるため、集合時間は厳守してください。

2級 9:20 ~ 10:40 60分間
準2級 9:20 ~ 10:40 60分間
3級 9:20 ~ 10:40 60分間
4級 9:20 ~ 10:40 60分間
5級 9:20 ~ 10:40 60分間
6級 9:20 ~ 10:40 60分間
7級 9:20 ~ 10:40 60分間
8級 9:20 ~ 10:20 40分間
9級 9:20 ~ 10:20 40分間
10級 9:20 ~ 10:20 40分間

■持ち物  鉛筆またはシャープペンシル(HB・B・2B)、消しゴム、上履き

■当日の注意事項 ※必ずお読みください。
① 受験票はありません。
② 検定終了後、問題用紙は回収し、後日返却します。
③ 遅刻の場合、検定時間の半分までに入室すれば、残り時間での受験が可能ですが、検定時間の半分を過ぎてからの入室は認められず、欠席となります。
④ 同じ検定日の同じ級を、違う会場(学校と塾など)で重複して受検することはできません。
⑤ 「漢検」は公的な資格であり、厳正かつ公平な実施が求められます。検定中における以下の行為は失格となり、採点対象となりません。くれぐれも注意してください。

・携帯電話やその他の電子機器の使用(時計代わりの使用も含む)
・参考書、問題集を見ること
・監督官の許可なく、荷物に触れること

※当日欠席した場合は、後日問題用紙を渡します。検定料は返金できません。

お子様の送り迎えの際、学校内でお待ちいただくことはできません。
主事の方より「休日は外部団体の利用が多く、不審者の判別業務上ご遠慮いただきたい」とのお願いを受けているため

■合否結果などに関して
●検定の標準解答は、志願者全員に渡します(協会から団体へは検定日約1週間後に発送)
●検定の合否結果は、受検者全員に渡す「検定結果資料」でご確認ください
(協会から団体へは検定日約30日後に発送)

続きを読む ›

カテゴリー: 学校支援本部, 漢字検定


月別の記事

カテゴリー別の記事