1学期の授業日が終わりました。


平成26年7月18日(金)晴れのち曇り

1学期の授業日が終了しました。大きな事故なく1学期の授業日を終えることができました。保護者の皆様、地域の皆様、関係者の皆様、ご理解とご協力、ご支援まことにありがとうございました。

本日の3時間目には、3年生の社会貢献活動で得た募金の贈呈式が行われました。約19万円を障害児保育園「ヘレン」設立のために、認定NPO法人「フローレンス」に全額寄付いたしました。遊具の購入に使われる予定だそうです。障害者保育園は日本で初めてのものであり、この杉並区の天沼に9月に設立されるそうです。

募金活動では、商店街の方々の支援の温かさを感じたり、街頭募金に工夫を加えたりして、学校内だけではできない貴重な体験をすることができました。永福町北口商和会並びに和泉仲通り商栄会の会長様をはじめお店の皆様、ご協力いただいた皆様、保護者の皆様、そしてこの活動にご支援・ご協力をいただいた学生団体STUNITYの皆様、日本フィランソロピー協会の皆様、本当にありがとうございました。

明日から夏休みです。「継続は力なり」時間を決めて勉強すること、長い休みにしかできない体験活動、研究、読書などに取り組んでください。

ユイ校長は、3年生の加藤さん、都木先生とともに8月20日から9月1日まで中学生海外留学でオーストラリアのウィロビーに行ってきます。

IMGP1932IMGP1935IMGP1943

寄付される遊具

寄付される遊具

カテゴリー: 学校生活, 由井前校長のゆーいぎな話

月別の記事

カテゴリー別の記事