1年生/2年生 折り紙教室


1年生: 1月21日
2年生: 2月15日

1年生は「ちょうちょ」と「起き上がり小法師」、2年生は「えんぴつ」と「ロケット」を折り紙講師の藤本祐子先生に教えていただきました。

折り紙教室

最初に「折り紙はどんなところで役立っているのか」作品を見せてもらいながら教えてもらいました。
地図や宇宙ステーションのソーラーパネルは、折り紙の技法を使って折りたたまれていて、コンパクトであるのに一瞬にして「広げること」そして「たたむこと」が出来ます。また、少ない材料でも強度が保たれるという事で、缶飲料の缶にも折り紙の技法が取り入れられていることを学びました。

折り紙教室

1年生の「ちょうちょ」はたくさん貼り合わせて卒業生の皆さんに向けての作品となりました。また、「昔あそび」に来てくれる方々の名札も作りました。

折り紙教室

2年生の「ロケット」はストローを使ってみんなで飛ばし、歓声が上がりました。授業が終わっても子どもたちは先生を取り囲んで、とても楽しそうでした。

折り紙教室
カテゴリー: 学校支援本部, 授業サポート

月別の記事

カテゴリー別の記事